こんにちは。ブログへのご訪問ありがとうございます。
愛知県東海市で中古住宅の不動産販売とリノベーションをしています「くらすま」店長の、わたなべです。
皆さんの家づくりのプラスになる知恵や情報を、女性店長ならではの目線でお伝えしていきます。今回は、女性を大切にするくらすまのリフォームは、ここが違う!というお話です。

「くらすまは、女性スタッフが訪問します」の安心感

中古中宅なら東海市、知多市のくらすまへ

女性の皆さんに1つ質問です。
「いくら必要なことでも、初対面の男性を家にあげることに抵抗を感じる方、手を挙げて下さい!」
はい、手の上がった方。私、店長・わたなべと一緒ですね。男性の読者さんは「え~、そんなこと気になるの?」と思われたかもしれません。でも正直なところ、意外と気になるんですよねぇ。

中古住宅の販売+リノベーションをうたい文句にしているくらすまですが、リフォームのみの仕事も承っています。このリフォームの仕事の時、女性のお客様によく喜んでいただくのが、「くらすまは必ず女性スタッフが来てくれる」という点です。

自宅をリフォームされる場合、見せていただかないことには話が始まらないので、さっそく打合せに伺います。ですがそこは今現在、生活をしている場所。当然生活感がたっぷりと溢れ出ています。それをほぼ初対面の男性にあらわにするのは、なかなかのハードルの高さだと、私は感じます。特に旦那さんが仕事に出かけている昼間などは、自分ひとりで対応しないといけないことも多いですしね。言いたいことがうまく伝えられずに終わってしまう、ということもあるようです。

くらすまがリフォームの打ち合わせにお邪魔する場合、営業担当、プランニング担当、施工担当の2〜3人のメンバーで伺います。この中に必ず1人以上、女性のスタッフがいます。女性がいることでホッとして、安心感を持ってリフォームの相談をしていただけることが多いようですよ。

女友達に「これいいでしょ」と言えるリフォーム

中古中宅なら東海市、知多市のくらすまへ

「くらすま」には、インテリアコーディネーターの資格を持った女性プランナーがいます。このスタッフが中心となって、リフォームの提案をさせていただくのですが、私、店長・わたなべが見ていても「女性らしいすてきな提案だな」と感じることが多々あります。(手前味噌でごめんなさい笑)。

男性プランナーは、わりと合理的な提案をすることが多いと感じます。
例えば「キッチンの不具合が多くなってきたので新しいものに取り替えたい」と相談を受けた場合には、同じメーカーの最新のキッチンを提案し「今はこんなにいろんな機能が付いてこのお値段だから、とても使い勝手が良くなっていますよ」という感じに話を進めていきます。

くらすまの女性スタッフの場合はどうでしょう。彼女たちは家族の誰よりもキッチンを使う存在なので、当然機能面にも目は行くのですが、色合いや手触り、デザイン性、またお部屋の雰囲気との調和など、見た目やデザインの良さを大切にする傾向があります。そして何より、リフォームを依頼するご本人が、提案内容にウキウキワクワクし、夢を見てくださっているかを大切にしている、そんな感じがします。

中古中宅なら東海市、知多市のくらすまへ

私たち女性は、リフォームを考えるとき「古く使いづらくなったものを使いやすく」ということは、もちろん最低限のクリア条件として考えますが、そこにとどまらないワクワク感や幸せ感を求める気持ちがあるのではないでしょうか。

象徴的な1つのシーンとして考えるなら、女友達が家に遊びに来たときに「これいいでしょ」と言えるようなリフォーム。「この色合いとか手触りがよくってさ」なんて言いながら、友達に「センスいいね。あー私もこんな家に住みたい」って言わせちゃうようなリフォーム。
そんな、あなたらしく、オリジナリティーあふれるリフォームを、くらすまは女性ならではの感性を生かして提案していきます。

チタジュウグループだからこその柔軟な提案力

もう1つ、くらすまのリフォームには誇れるものがあります。それは「くらすま」がチタジュウグループの一員だということ。

チタジュウグループはここ東海市で1969年、日比野建材としてスタートしました。それから今年でちょうど50年、建材の卸売業者として知多半島の皆様に知っていただいています。現在はチタジュウグループとして「チタジュウ建材株式会社」「チタジュウサッシ株式会社」「チタジュウライフ株式会社」「株式会社リッチ」の4社で、住宅に関する商品をトータルで提案しています。

くらすまも、その一員。なので増築や水回りなどの大型リフォームから、窓や壁紙、床の張り替えなどのリフォームまで、幅広い知識と経験で対応できます。1番大きな良さは、いろんなメーカーの商品をご紹介できること。地域の工務店さんなど小さな施工会社だと、1つのメーカーの商品に力を入れていることも多いのですが、くらすまはチタジュウグループとしてさまざまなメーカーの商品を扱っているので、お客様のリフォームにぴったり合ったメーカーの商品で、リフォームを提案することができるのです。

リフォームは不具合が出てきた時にするものだと思われがちかもしれません。いわばマイナスになってしまったものをゼロに戻すもののような。でも本当は、そこまでマイナスになっていなくても、早めのリフォームで0に戻す、いやそれ以上にプラスにする、そんなリフォームができれば毎日の暮らしはぐんと生き生きしてきます。例えば壁紙を変えたり床を張り変えたりするだけでも、暮らしの印象はかなり変わってきますよ。

中古中宅なら東海市、知多市のくらすまへ

最後に少しだけフォローを(笑)。
女性推しで記事を書いてきましたが、くらすまには優秀な男性スタッフもちゃんといます。女性だけよりも、女性がいて男性もいることで、皆さんにより良い提案ができると思います。女性のイメージ力を男性の合理性が支え、夢と現実を上手にブレンドしたわくわくリフォームを提案させていただきます♪

ライン登録はこちら